2013-07-28 23:57 | カテゴリ:1/24 ALPINE RENAULT R110 MonteCarlo (Ta)
アルピーヌルノー、モンテカルロラリーバージョン。2013年の64番、2,518円。
DSC02548.jpg
次回はサクサク進めましょうね。
スポンサーサイト
2013-07-28 23:52 | カテゴリ:1/24 PORSCHE 956 KENWOOD COLOR (Ta)
ポルシェ956ケンウッドカラー。2013年の63番。
DSC02551.jpg
2013-07-28 23:43 | カテゴリ:1/24 JAGUAR XJR-9LM (Ta)
1/24プロトタイプシリーズ、ジャガーXJR-9LM。2013年の62番。
DSC02550.jpg
2013-07-28 23:38 | カテゴリ:1/100 TF-14B/C+ Fei-Yen FINAL 14 (Ha)
では今週の入荷品。フェイエンのファイナル。2013年の61番、3,007円。
DSC02549.jpg
2013-07-28 23:33 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
126C2もちょっと薄めです。
DSC02555.jpg
DSC02556.jpg
デカールが逝ってしまわないように慎重に均してヨシとしましょう。
2013-07-28 23:24 | カテゴリ:1/24 MAZDA FD3S RX-7 HARUHI Ver. (Ao)
今日は一軒家を見に行ったり、美容院へ行ったりして他ので、制作はありません。
前回のウレタン吹きから1週間経って、完全硬化したようです。が、その前のズゴックが吹きすぎるほどだったので、少しケチって吹いたら、ちょっと薄かったようです。
DSC02552.jpg
肝心のフロント部分が一番薄めですな。サイドは良好なようです。
DSC02553.jpg
DSC02554.jpg
2013-07-21 23:58 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
続いて、126C2にもまったりと。
DSC02545.jpg
ピカピカはF1の命ですからね。それじゃあ、シンナー飛ばしに少し開けたブースでしっかりと乾いてもらいましょう。
DSC02547.jpg
次回は、これら126C2、RX-7、YZR500を完成に向けて頑張っていきましょう。
2013-07-21 23:44 | カテゴリ:1/24 MAZDA FD3S RX-7 HARUHI Ver. (Ao)
昨日、一昨日に続いて、クルマにもウレタンを吹いておきましょう。
まずはハルヒRX-7。ウィングから、
DSC02544.jpg
ボディにまったりと。
DSC02546.jpg
2013-07-20 23:45 | カテゴリ:1/144 HGUC MSM-07 Z'GOK (Ba)
ズゴック、ウレタンもカチカチとまではいかないですが、大体乾いたので最終組立です。胴体、頭、腕、脚と組み立てて、問題発生!!
塗装とウレタンが掛かって、球部が太くなって差込みがきついので、力一杯押し込んだら、脚部キャッチのステーが両脚とも折れちゃいました。
DSC02539.jpg
ステーを甲側に接着して、セロテープで巻いて補強しておきました。
接着が乾くまでウェザリング。
DSC02540.jpg
DSC02541.jpg
タミヤのウェザリングマスターのすす、サビ、赤サビを適当に混ぜて、水が滴るあたりに塗布。
恐る恐る脚をはめ込んで・・・完成です!!
DSC02542.jpg
DSC02543.jpg
脚に不安があるので、ちょっと内股になってますねぇ。
この勢いで明日、126C2とハルヒRX-7にウレタンを吹いちゃいましょうか。
2013-07-19 23:58 | カテゴリ:1/24 NEWMAN PORSCHE 956 (Ta)
今週の入荷品。再販された、ニューマンポルシェ。2013年の60番。
DSC02533.jpg
ルマン優勝車です。
2013-07-19 23:51 | カテゴリ:1/144 HGUC MSM-07 Z'GOK (Ba)
締め切り間近なので、今日は仕事もそこそこに早く帰ってきました。食事を済ませて、早速模型部屋へ・・・!? 明日には持ち込もうと思っているので、今日のうちにズゴックのウレタンを吹いておきましょう。
以前使った残りは、あまりに時間が経ちすぎてて、半練の水飴状態になってました。
DSC02534.jpg
勿体ないけど使い物にはなりそうにありません。変質しないうちに使い切っちゃわないといけませんね。それじゃあ新品をおろして、
DSC02535.jpg
吹く前にビンに目盛り紙を貼って準備しておきます。
DSC02536.jpg
主剤1目盛りに対して、硬化剤1目盛りと簡単に量ることができます。1目盛りずつ混ぜて、ウレタンシンナーを少し加えて、一気に吹いていきます。
DSC02537.jpg
見た目良くわからないですが、グリニッシュブルーにペパーミントが写ってますね。パーツが多いせいか、2目盛りいっちゃいました。
シンナー分をとばすためにブースのふたを少し開けておきます。
DSC02538.jpg
一晩乾燥させたあと、明日、表面を整えて水垢とサビを施してやりましょう。この間に、爪を磨いておきました。
DSC02531.jpg
DSC02532.jpg
両腕にセットしてから、爪先をもう少し光らせて、ちょっとサビをつけてやりましょう。
2013-07-15 23:56 | カテゴリ:1/144 HGUC MSM-07 Z'GOK (Ba)
ズゴックの追い込みです。今日1日でどこまでいけるか・・・!?
腰と手脚をグリニッシュブルーでエアブラシ。
DSC02523.jpg
このブルー、透明度が高いので下地が透けちゃいそうです。その分しっかり重ね塗りしたので、深みのある良い色になりましたね。
DSC02524.jpg
ボディのコクピットハッチ部をマスキングして、
DSC02525.jpg
ルミオレンジでエアブラシ。蛍光オレンジでアクセント。爪の部分は下地にピュアブラックをひと吹き。
DSC02526.jpg
黒光りの良い輝き。乾かしておいてヘッド部のライトガンメタル吹き。
DSC02527.jpg
こちらも良い光り方してます。爪の仕上げはスパッツスティックス。
DSC02528.jpg
メッキに迫る光り具合です。かなり反射率が高いですわ。ブースで乾かしておいて、
DSC02529.jpg
専用クリアを吹いてみたら、
DSC02530.jpg
ちょっと遠目から砂吹き加減になったようで、つや消しになっちゃいました。良く乾かしてからこそげ落として磨耗表現してみましょう。ここまでウレタン目前で、時間切れ。
期限は21日、残すは20日の土曜日のみ。果たして間に合うのか?
2013-07-14 23:55 | カテゴリ:1/24 TOYOTA GT-ONE TS020 (Ta)
今週の入荷品。中古でお安く、トヨタGT-One。2013年の59番。
DSC02516.jpg
ル・マンで惜しくも2位に終わったマシンです。
2013-07-14 23:50 | カテゴリ:1/144 HGUC MSM-07 Z'GOK (Ba)
今日はもう14日。締め切りは21日。さてさてズゴックは間に合うのか・・・!?なんて事を言ってないで、進めましょ。
安定度を増すために脚部分にウエイトを仕込みます。
DSC02517.jpg
どんどんパーツを切り出して、塗装の準備を進めていきます。
DSC02518.jpg
DSC02519.jpg
時間もあまりないので、とっとと塗っちゃいましょ。
DSC02520.jpg
ボディ他はペパーミント。
DSC02521.jpg
蛇腹部分はフォーミュラフレンチブルー。
DSC02522.jpg
ここまでで時間切れ。残る腰と手脚はグリニッシュブルー、爪はスパッツスティックスの予定です。ブースで一晩乾燥してもらいましょう。
2013-07-07 23:56 | カテゴリ:1/NON Dr.SLUMP SENBEI INSTITUTE (Ba)
最後の最後に、千兵衛研究所。2013年の58番、12,140円。
DSC02512.jpg
これにて、旧バンダイ、Dr.SLUMPシリーズ、堂々の完結。ペンギン村もコンプリート。
2013-07-07 23:45 | カテゴリ:1/NON Dr.SLUMP COFFEE POT (Ba)
アラレちゃん、ペンギン村コーヒーポット。2013年の57番、12,140円。
DSC02511.jpg
2013-07-07 23:28 | カテゴリ:1/24 PORSCHE 911 GT3R EVA Ver. (Fu)
1/24エヴァRacingポルシェ911GT3R。2013年の56番、3,202円。
DSC02510.jpg
2013-07-07 23:06 | カテゴリ:1/20 FERRARI 150°Italia JapanGP (Fu)
1/20フェラーリ150°イタリア日本GP。2013年の55番、3,202円。
DSC02509.jpg
2013-07-07 22:59 | カテゴリ:1/12 HONDA NS500 '84 (Ta)
1/12ホンダNS500’84。2013年の54番、2,241円。
DSC02508.jpg
2013-07-07 22:51 | カテゴリ:1/350 TB2 & TB4 (Ao)
今週も続々入荷中。サンダーバード2号 & 4号。2013年の53番。
DSC02507.jpg