2010-08-24 23:57 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
本日、早速TAMIYAよりパーツが到着いたしました。
DSC00791.jpg
ボディパーツとカウル・ポッドパーツです。
DSC00792.jpg
いや~っ、やっぱ新品はいいですなぁ。
DSC00793.jpg
さすがに古いKITなのでバリが多少見えますが、なにしろプラスチックが新しい。GOODです。
スポンサーサイト
2010-08-22 23:56 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
昨日接着したボディパーツですが、接着部分とその他の部分の強度が弱くなってるような気がします。何度もシンナー風呂へ入れたせいですかね。
この際、スッパリあきらめて、カスタマーサービスにパーツ請求しようと思います。
来週末から、涼しい部屋でニューパーツの作業を始めるぞ!!
2010-08-21 23:36 | カテゴリ:ツール・塗料などのはなし
PLANETさんで見つけた、懐かしいプラペーパー。問屋のデッドストック品だそうです。
DSC00788.jpg
カスタマーサービスでBT44Bのデカールと一緒に1/20ドライバーをGETしておきました。
DSC00790.jpg
プラペーパーでヘルメットのシールドを作ってみましょうかね。
2010-08-21 23:15 | カテゴリ:買ったけど売り飛ばしちゃったKIT
ウェーブの1/20 Ma.K.シリーズ、FLIEGEの姉妹機、KAUZ、2,016円。
DSC00783.jpg
2010-08-21 23:10 | カテゴリ:1/20 MOTORSPORTS TEAM SET (Ta)
今週の入荷品。再販物の1/20 MOTORSPORTS TEAM SET。2010年の37番、1,440円。
DSC00782.jpg
以前のKITに着座姿勢のドライバー部品が追加されてます。
2010-08-21 22:57 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
結局、再々塗装することにしました。で、またまたシンナー風呂です。
DSC00784.jpg
DSC00785.jpg
ウレタンクリア、デカール、塗装を落としてさて、と思ったら、パキッといっちゃいました。
DSC00786.jpg
哀れ、真っ二つでございます。さらに、ノーズはなんだか波打ってます。
DSC00787.jpg
ノーズは学生の頃の作りかけのKITから持ってくるとして、ボディは接着してプラ板で裏から補強しときましょう。
DSC00789.jpg
熱中症になりそうなので、今日はここまでとしときます。
今回の失敗を繰り返さない為と制作のスピードアップの為に、明日からはエアコンのある部屋へお引越しします。
2010-08-16 20:37 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
今日はクリア掛けに進みましょう。オートクリアをシャブシャブにしてデカールのなじみ吹きした後、ウレタンクリアGP1でクリア掛けです。
と、ところが、今が真夏だということをすっかり忘れていて、原液で吹いたら綿菓子が飛んで行き、表面が白い結晶だらけになりました。
DSC00778.jpg
ピュアシンナーでユルめに希釈して、なじむように上から吹き重ねてみましたが、あまり芳しくないですね。
DSC00781.jpg
しかも、結晶をなんとか隠そうとした結果、無茶苦茶厚塗りになってしまいました。
ボディも吹きましたが、ピュアシンナーが揮発する前にドライブースに入れちゃったので、内部に泡が発生してしまいました。最悪です。
DSC00780.jpg
DSC00779.jpg
2~3日様子を見てみますが、修復不能なら、またデカールを注文してやりなおさなくちゃいけませんね!?
2010-08-15 22:46 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
今日は、朝のうちにBT44Bのボディ周りをピュアホワイト塗装しときましょ。
DSC00767.jpg
DSC00769.jpg
模型部屋が灼熱地獄となりつつあるので、ドライブースで乾燥させてる間、避難しときましょ。
DSC00766.jpg
続きは夕方に・・・。
陽も傾き、なんとか作業できそうになったので再開です。
デカールが水中分解してから、ちょっと時間がかかっちゃいました(2ヶ月ぶり)が、再びデカールを貼るときがやってまいりました。とその前に、フロントカウルの空気取り入れ口のフラットブラック筆塗りです。
DSC00771.jpg
ちょっとはみ出しちゃいましたがデカールでかくれるので良しとしましょう。
では、デカール貼り。まずはフロントカウル周り。
DSC00773.jpg
DSC00776.jpg
続いて、ボディ周り。ゼッケンもね。
DSC00775.jpg
一晩乾燥させておいて、明日はクリア塗装だ!!
2010-08-14 23:56 | カテゴリ:1/20 LIGIER JS11 FORD (Ta)
新たな1/20 KITにも取り掛かりましょう。LIGIER JS11のボディパーツの切り出し。
DSC00763.jpg
ゲート処理をして、ざっと仮組み。
DSC00764.jpg
DSC00765.jpg
古いKITにしては、結構各部の合わせはキッチリしてますね。ただ、特徴的なコクピットカウリングは前後でシーソーしちゃいそうなので、少し修正が必要かもしれません。
明日は、エンジンかけますよう!!
2010-08-14 23:51 | カテゴリ:1/20 Ma.K. LUNA PAWN (Wa)
LUNA PAWNは、関節部パーツもなんとか使えそうなので、そのまま右足パーツの接着です。
DSC00762.jpg
明日は、合せ目の処理と、残る左足に両手・胴体部の接着へと進みましょ。
2010-08-14 23:49 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
今日はお盆のお墓参りをすませておいて、夕方から制作です。
BT44Bは、ファンデーションホワイト塗装です。
DSC00759.jpg
ドライブースで一晩乾燥ね。
2010-08-13 23:59 | カテゴリ:1/20 Ma.K. LUNA PAWN (Wa)
LUNA PAWNは接着部のペーパー掛けに関節部分を後ハメできるようにCUTTING。
DSC00758.jpg
一番右側の腰掛部分を無理やり押し込んだら、つぶれかけてしまったので、アフターパーツを請求しとかなきゃね。
2010-08-13 23:48 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
今日は、久しぶりの完全休日です。
とは言っても、朝はお寺さんの盆経、昼からは美容院でポイントパーマを済ませました。
で、夕方から完成品の写真撮影をしちゃいました。このお盆休みの間にHPにUPしますので、お暇なら覘いてみてくださいネ。
制作進行状況は、BT44Bの表面処理を済ませて、ファンデーションホワイト塗装準備。
DSC00757.jpg
明日、塗装しちゃいましょ。
2010-08-08 23:55 | カテゴリ:買ったけど売り飛ばしちゃったKIT
Ma.K.シリーズ、S.A.F.S.の、イリサワ限定モデル、SNOW MAN、2,520円。
DSC00753.jpg
お盆休みには数体作らなくちゃ、あふれちゃいますね。
2010-08-08 23:50 | カテゴリ:買ったけど売り飛ばしちゃったKIT
今週の入荷品。
Ma.K.シリーズ、S.A.F.S.、2,520円。
DSC00752.jpg
2010-08-08 23:48 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
BT44Bのインダクションポッド、接合部の整形を進めます。
DSC00756.jpg
2400番・4000番のラプロスで整えておいて、ラッカーパテで2次補修。
てなところで、お昼になっちゃいました。今日は午後から用事に仕事なので、ここで終了です。
2010-08-08 23:45 | カテゴリ:1/20 Ma.K. LUNA PAWN (Wa)
今日は朝から、ペインティングブースのお掃除です。
DSC00754.jpg
フィルターが塗料でほとんど板状態になってました。フィルターを取り替えておいて、作業開始です。
ウェーブのMa.K.シリーズのスーツ系KIT。関節部ポリキャップを塗装できるように、マルチプライマーの吹き付けです。
DSC00755.jpg
次回、ブラックグレーをエアブラシ、乾燥後に後ハメできるように切り欠いておいて、各部本塗装して組み立てです。お盆休みにどこまで進めるでしょうか?
2010-08-01 23:49 | カテゴリ:1/20 Ma.K. LUNA PAWN (Wa)
乾燥待ちで、LUNA PAWNのランナーごと、ブラックグレーでエアブラシ。
DSC00744.jpg
DSC00743.jpg
とここで、午前の部、終了。
ブラックグレーも乾いたようなので、右足を接着。
DSC00747.jpg
やっぱり合せ目はガタガタですね。確認のために右足パーツ全部を仮組み。
DSC00748.jpg
とりあえずやすっておいて、隙間がデカイようなら瞬着、それほどでもなければラッカーパテで、整形することにしましょう。その後、ブラックグレーで下地色を整えて、フィニッシャーズの専用カラー、LUNATIC FLASHで本塗装っていう段取りでまいりましょう。
次回、土曜日は仕事な上に夜は食事会の予定が入っているため、制作は日曜日のみ。
LUNA PAWNは各合せ目の整形ですな。
2010-08-01 22:16 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
さて、今日は久しぶりの制作でございます。
シンナー風呂から帰ってきた、BT44Bのインダクションポッド。もう一度、左右の貼りあわせです。
DSC00741.jpg
その後、瞬着でパテ盛り。
DSC00746.jpg
とここで、午前の部、終了。
ここから、午後の部。
インダクションポッドのパテ盛り部分、カウルファスナーモールドの削り取り部分をラプロスで均しておいて、ファンデーショングレーをエアブラシ。
DSC00749.jpg
DSC00750.jpg
ドライブースで乾燥させておきましょう。
次回、土曜日は仕事な上に夜は食事会の予定が入っているため、制作は日曜日のみ。
BT44Bは表面整形からファンデーションホワイト・ピュアホワイト塗装ですな。