2010-06-27 21:28 | カテゴリ:1/20 Ma.K. LUNA PAWN (Wa)
今日の模型部屋は、灼熱地獄と化していて、とても制作どころじゃありません。
んで、LUNA PAWNの右足パーツを切り出して仮組み。
DSC00709.jpg
DSC00710.jpg
このKIT、各パーツの合いがあまり良くないので、接着した後合せ目を整形してから塗装しなくちゃいけませんね。
DSC00711.jpg
それに、透けそうなので内側は全面グレーで塗装したほうが良さそうです。
スポンサーサイト
2010-06-26 23:28 | カテゴリ:ツール・塗料などのはなし
スパッツスティックスのミラークローム。
DSC00707.jpg
ガイアのメタリックマスターについて、
「希釈してから粒子がなじむまでちょっと時間をおいてから吹くときれいに仕上がる」
との情報をいただいたので、もう一度試してみようと思います。バフ仕上げのメッキ状態に近い仕上がりだとうれしいですけどね。
2010-06-26 23:18 | カテゴリ:買ったけど売り飛ばしちゃったKIT
WAVEのMa.K.シリーズ、FLIEGE、2,142円。
DSC00706.jpg
2010-06-26 23:08 | カテゴリ:1/20 FOOTWORK FA13 (Fu)
FOOTWORK FA13。2010年の31番、3,200円。
DSC00705.jpg
2010-06-26 23:02 | カテゴリ:1/20 WILLIAMS FW14B (Fu)
今週の入荷品。FUJIMIのFW14B。2010年の30番、4,000円。
DSC00704.jpg
2010-06-26 22:57 | カテゴリ:制作資料のはなし
ハントのヘルメット、何気なく資料本を眺めていてデカールを反対に貼っていることに気付いちゃいました。
DSC00708.jpg
窓の部分に向けて線が入っています。おぼろげな記憶だけで取り掛かっちゃいけませんね。30年前のデカールなので1枚きりで市販のものはないけど、将来1/12のM23 ’76トランスキットを制作するときに1/12 1/20 の両方を自作しちゃいましょう。
今日は朝から一日雨だったので、制作をひと休みして模型部屋のお掃除をしました。不要なものを処分して部屋が広く快適になりましたヨ。
2010-06-20 23:48 | カテゴリ:1/20 McLAREN M23 (Ta)
気を取り直して、ハントのヘルメットを制作しましょう。ピュアブラックを吹いておいて、
DSC00696.jpg
30年以上前のデカールなので、LIQUID DECAL FILMを塗ってから貼り付けです。
DSC00699.jpg
こんな感じで良いんじゃないでしょうか。
DSC00702.jpg
充分に乾燥させて、酸素保護布に見立てたキムワイプ(カーキ塗り)を巻きつけて完成だっ!!
次回からは、YZR500とBT44Bの制作を再開することにいたしましょう。
2010-06-20 22:48 | カテゴリ:ツール・塗料などのはなし
今日はガイアノーツのメタリックマスターを試してみましょう。
EXシルバーをメタリックマスターで希釈して、YZRのフロントフォーク・フュエルキャップ、TIE INTERCEPTORのプレートに吹いてみました。
DSC00698.jpg
DSC00697.jpg
う~ん、とってもきれいなクロームシルバーになりました。この仕上がりだったら、フィニッシャーズのファインシルバーのほうがまったり感がありますかね。メッキの代替としてはちょっと難しいですね。やっぱりスパッツスティックスを入手して、ミラーフィニッシュとの使い分けで進めましょうか・・・!?
今週の入荷品、HASEGAWAのLOTUS79用のエッチングパーツ、2,352円。
DSC00695.jpg
2010-06-18 23:55 | カテゴリ:ツール・塗料などのはなし
F1模型で頭を悩ませるのが、メッキ部品の処理ですね。
KITの封を開けた時点で、パーツ同士の干渉によってメッキ面にキズがついていたり、ゲート位置によって補修をせざるを得なかったり、あまりにも軽い輝きで調子を落としたかったり・・・、と結構悩ましいものです。
NETでも評価が高いのが、アルクラッドとスパッツスティックスの両巨頭ですが、価格が高いのと入手し難い点が気軽に手を出しずらくしてますよね。
んで、ガイアノーツのEXシルバーとメタリックマスターです。
DSC00692.jpg
両巨頭ほど劇的な効果は報告されてないですが、メーカーのインフォメーションとNETでの皆さんのレビューを参考にさせていただくと、、コスト的にも試してみる価値がありそうです。
フェラーリ312T以降のウィングに使えるといいんですけど・・・!?
2010-06-15 23:54 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
この間の日曜日、M23に引き続きBT44Bの制作を進めようと、水中にデカールを入れた瞬間に、クラック発生!!
なんとか引き揚げてフロントカウルに貼ってはみたものの・・・、
DSC00670.jpg
こんな一番目立つところで、修復なんてとても無理!!
なので、カスタマーサービスへカルトグラフデカールとエッチングパーツを注文しておきました。
んで、今日到着!!
DSC00690.jpg
DSC00691.jpg
ようし、これでバッチリだ! BT44Bも馬力かけて完成させますよう!!
2010-06-13 23:55 | カテゴリ:1/20 McLAREN M23 (Ta)
それじゃあ、M23も最終工程に入りましょう。
カムカバーにエンジンチューナーマーク(LOTUS78のジャンクデカールから流用)を貼って、
DSC00671.jpg
エンジンに接着、イグニションコードをパイピングしておきます。
DSC00677.jpg
日本GP仕様に仕掛けてフロントホイルを削っちゃったので、タイヤが凹まないようにマスキングテープを巻いておきます。
DSC00679.jpg
アクセントにエッチングパーツを切り出して、
DSC00680.jpg
貼り付け。
DSC00681.jpg
なかなか良いですね。ミラー部分にHASEGAWAのミラーフィニッシュを貼り付け、ウィンドシールド、ホイルを取り付けて・・・、ついに完成です。
DSC00684.jpg
DSC00685.jpg
うう、感無量です。うれしいです。来週は、ハントのヘルメットを制作して、最終完成とさせましょう。
2010-06-13 23:41 | カテゴリ:買ったけど売り飛ばしちゃったKIT
昨日忘れてた、今週の入荷品。
マシーネンクリーガーシリーズ、POLAR BEAR、1,512円。
DSC00667.jpg
LUNA PAWNのバージョン換えです。主要パーツは共通なので、裏面は一緒に吹くことにしましょう。
ポリキャップ部品にトップコート(半光沢)を吹いておきました。
DSC00669.jpg
2010-06-12 22:13 | カテゴリ:1/20 McLAREN M23 (Ta)
さて、M23もそろそろ上下ボディの貼り合せへと参りましょう。と、その前に広い面の接着に威力を発揮する、マルチクリンプを購入しておきました。
DSC00661.jpg
じゃあまず、ボディ下部にウエイトを付けといて、ボディ上下を接着しちゃいましょ。
Mr.クレイをノーズとコクピット両側に詰めて・・・、
DSC00662.jpg
DSC00663.jpg
じゃ上下を接着してマルチクリンプで固定しときましょ。
DSC00664.jpg
昆虫の標本みたいになっちゃいました。
ブースで乾燥させてるうちに、タイヤの皮剥きとグッドイヤーロゴを塗っておきましょう。
電動ツールでタイヤのパーティングラインと接地面を一皮剥いておいて、TAMIYAのファインサーフェイサー(白)でロゴを塗っちゃいます。フロント裏側はモールドがないので、フィニッシャーズのタイヤテンプレートを使ってエアブラシ。それ以外は、同じくファインサーフェイサーで筆塗りです。多少はみだしてますが、乾いてから余分なところは削っちゃいます。
DSC00665.jpg
それじゃあ一晩ブースでおやすみなさい。
DSC00666.jpg
明日でM23は、ほぼ完成だっ!!
2010-06-06 17:33 | カテゴリ:1/20 McLAREN M23 (Ta)
さらにM23を進めましょう。
消火器をレッド、コックピット・リアウィングステーをシールズシルバーで吹いたところで、ペインティングブースがこの状態に・・・、
DSC00657.jpg
風切り音ばっかりでほとんど吸い込んでいません。フィルターだけじゃなく、全体をお掃除しときましょ。洗剤で洗っておいて、ツールウォッシャーで仕上げ拭き。新しいフィルターをセットして・・・、
DSC00658.jpg
とてもきれいになりました。また、以前のように良く吸ってくれるでしょう。
そうこうしてるうちに乾いたようなので、フロントアップライト周辺を組んでおきましょう。
DSC00659.jpg
DSC00660.jpg
次回はボディにエンジンを合体させて、前後ロールバー周辺の取り付けへと移りましょう。
2010-06-05 21:33 | カテゴリ:1/20 McLAREN M23 (Ta)
M23のウレタンクリアも充分乾いたところで、研ぎ出し? と言うより被膜が薄い部分がかなりあるので、コンパウンドで表面を磨く程度にしておきましょう。
全体をさあっと磨いておいて、どんな感じか仮組みです。
DSC00651.jpg
DSC00652.jpg
どうせなら、エンジンも仮組みしてみちゃいましょ。
DSC00653.jpg
DSC00655.jpg
DSC00656.jpg
細かいところは目をつぶるとして、復帰第一弾としてはまあこんなもんでしょう。
このあと、ちゃっちゃと進めて完成させますよう。
2010-06-04 22:27 | カテゴリ:1/20 Ma.K. LUNA PAWN (Wa)
仕事でお邪魔している会社のプラモ好きの社長さん(ゆうさんより大分お若いです)から合同ジオラマ制作に誘われていて、塗料を買いに行った〇ディオさんで思わず買ってしまった、マシーネンクリーガーシリーズ、1/20 LUNA PAWN。2010年の29番、1,512円。
DSC00645.jpg
んで早速右足を仮組み。
DSC00649.jpg
DSC00650.jpg
部品点数も少ないので接着面とパーティングラインを処理すれば、サクサクっと作れそうですよ。ただ、鉄モノなので完成後の実使用感を出すためのエッジ塗装とウォッシング次第で大きく変わりそうですけどネ。
2010-06-04 22:18 | カテゴリ:1/9 LISA (Fi)
ファインモールドのワールドファイターシリーズのルーツ、無限軌道の会製作の1/9 LISA。2010年の28番。
DSC00644.jpg
当然、現在は販売してないので、ヤフオクでGETです。
2010-06-04 22:12 | カテゴリ:1/12 HONDA DREAM50 CUSTOM (Ao)
知り合いのクルマ屋さんに完成品が飾ってあって気になってた、
AOSHIMAのHONDA DREAM50 CUSTOM。2010年の27番、1,600円。
DSC00646.jpg
2010-06-04 22:08 | カテゴリ:1/20 LOTUS 79 1978 German GP (Ha)
HASEGAWAのLOTUS79 1978 GERMAN GP WINNER。2010年の26番、2,880円。
DSC00647.jpg
2010-06-04 22:05 | カテゴリ:1/20 LOTUS TYPE79 1978 (Ta)
さてさて、PLANETさんから入荷品を引き上げてきましたよ。
TAMIYAのLOTUS TYPE79にエッチングパーツ。2010年の25番、3,200円、1,344円。
DSC00648.jpg