2008-12-22 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
昨日に引き続き、セミグロスブラック塗装をしようと思ってたんですが、塗装前の切り出し、整形等の下準備に随分時間をとられてしまいました。
DSB10441.jpg
ホイルも接着して、塗装待ち
DSB10443.jpg
インダクションポッドも内側をセミグロスブラック塗装するため、表面をマスキング中!
小物パーツを吹いておこうと思ったんですけど、時間切れとなってしまいました。
片付ける前にパイピングのパーツ合わせ、どれにしようかな・・・。
DSB10438.jpg
明日は、小物パーツを吹いて、エンジンの組み立てに取り掛かりましょう。
スポンサーサイト
2008-12-21 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
さあさ、今日はセミグロスブラック塗装の第一弾ですよ! ちゃっちゃと吹いて次に進みましょう!
DSB10437.jpg
まずは第一弾終了です。で、気がついたんだけど、今回のエアブラシで若干吹き返しが発生してました。前に書いたように、結構良く吸い込んでくれる分、フィルターの目詰まりが大きくなってます。連休の快適な作業に向けて、フィルターのクリーニングをしておきましょう!!
DSB10433.jpg
裏側から、ぐるりとビスを6本! はずしたら・・・、
DSB10435.jpg
うわーっ! どこもかしこも、目詰まりだらけですよ。これじゃあ吸い込みませんよねーっ!!
フィルターをお掃除して・・・、
DSB10436.jpg
これで何とか吸い込んでくれそうです。でも早晩使い物にならなくなりそうですよね。複数でローテーションして、寿命をもたせなきゃね。
また、PLANETさんへ2~3枚、予備を注文しておかなきゃ・・・。
3連休目前にして、オーダーしていた“さかつう”のディティールアップパーツが届きました。
DSB10429.jpg
ご存知の方はご存知だと思いますが(?)、小っさいんですよ・・・。これって、袋から出したが最後、絶対どっかにいっちゃうと思います。最近のゆうさんは、手許が危なっかしいんでちょっと心配ですワ。
どれほど小さいかと言うと・・・、
DSB10430.jpg
な~んてなのや・・・
DSB10432.jpg
な~んてなのが、やってきたのです
でも、上の2つは、今回オーダーした中で、一番デカイ物です。後ろに写ってるのは、これらより、さーらーに、小さいんです。
でも、エンジンのオイルラインやウォーターホースの接合部に使うと一気にリアルさが増すのですワ。全部を置き換えるのじゃなくて、ポイントポイントに使うと光ります。
さあ、明日はセミグロスブラックのエアブラシにさらにセミグロスブラック、もひとつおまけに、セミグロスブラックのエアブラシの嵐で、攻めてみましょう、か?
2008-12-14 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
今日は、奥さんと奥さんの友人とでガラスアートの個展に行ってきました。ゆうさんが2点、奥さんが1点お買い上げでございます。結構時間がかかってしまい、結局ディーラーには電話連絡で済ませたものの、制作の時間もほとんど取れませんでした。
DSB10415.jpg
セミグロスブラック塗装のパーツを切り出すのが精一杯でした。これでもまだ、半分くらいです。エアブラシは次の3連休までお預けでしっ。
2008-12-13 23:50 | カテゴリ:1/12 YARDLEY McLAREN M23 (Ta)
師走も10日を数え、忙しくすごしているゆうさんですが、ヤフオクは定期的にチェックしていたのです。で、出物があったので、とりあえず札を入れておいたところ、然して人気がなかったのか、気がつかないうちに落ちていた品が入荷しました。2008年の13番。
DSB10412.jpg
DSB10413.jpg
お手頃価格だったので、ラッキーでした。これで、ヤードレー完品が3台、ジャンク1台とマルボロ完品が1台、ジャンクが1台のマクラーレン4台プラスジャンク2コ1の1台、計5台在庫となりました。
制作予定は、マルボロ・ヤードレーのノーマル制作各1台ずつ、ヤードレーキット・シェブロントランスキットのM23-'76制作が1台、マルボロ利用の前期型ヤードレー制作1台、ヤードレー利用の後期型マルボロ制作1台の〆て5台となります。
マルボロ前期・後期及びヤードレー前期・後期それぞれ1台ずつにハント・マスの76年型M23が1台制作のフルセット在庫完了です。
さてさて、明日は車の買い替えで、ディーラーへ顔をだすのと、ガラスアートの個展に行く予定が入っているので、ちょっと制作に手がつかないかなあ・・・。
でも、セミグロスブラックのエアブラシだけは済ませておきたいなっ!!
2008-12-07 22:29 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
昨日のクロームシルバー塗装も乾いたところで、今日はシールズシルバー塗装です。なんだか久しぶりの制作なものであれこれ段取りが悪い!! しかも、今回は筆塗りをまったくしていないので、(ウォッシングを除いてです)同じ色を何度にも分けて吹いてる状態です。とりあえず、1台制作して、経験値を上げて段取りを良くしていきましょう。
DSB10402.jpg
これで、何とかシルバー系パーツは終わりですかね・・・。
あっ、フロントブレーキキャリパーを忘れてるじゃん、それに1/20 McLARENのコックピット(ボディ塗り分け)も残ってるし・・・。まだまだ先は長いなあ・・・。
気を取り直して、エンジン組み立てよう。エアファンネルを取り付けて・・・、
DSB10405.jpg
おぉっ、なかなか良いじゃん、さまになってるじゃん。ミッションも組み立てて、
DSB10409.jpg
DSB10411.jpg
70年代のF1って、インダクションポッドは付けてるけど、ほとんどエンジンむき出しですもんね。シルバー1色じゃあちょっとつまんないもんね・・・。
ファンネルができたら、燃料パイプを作らなきゃ・・・。
DSB10407.jpg
タミヤエナメルのクリアオレンジを透明パイプに流し込んでっと、それらしく、色をつけておきましょう。
てなところで、時間切れです。来週は、セミグロスブラックの塗装と、ぼちぼちボディ周辺に戻っていきましょう。
2008-12-06 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
大変なニュースが世界を駆け巡りましたねえ。HONDAが、あのHONDAがF1から撤退です。スーパーアグリに続いて、本家のHONDAまでもがF1シーンからいなくなってしまいました。来年は日本グランプリも鈴鹿に戻ってくるというのに・・・。さびしいですねぇ。この世界情勢では、まだまだ波乱がないとも限らないですよ・・・。
気を取り直して、制作にかかりましょう。今日は塗装なので、ペインティングブースの組み立てから・・・。
DSB10390.jpg
背面にシロッコファンを2基取り付けます。ダブルになれば吸い込む力もダブルになる?
DSB10392.jpg
サイズ的には、前面投影面積で前モデルより、ほんの少し大きめです。でも、期待度大なのは、全面に広がった吸い込み口ですね。これなら吹き返しもなくなるんじゃないでしょうか?
それじゃあ、今回はクロームシルバー塗装です。前回は濃すぎて綿飴状態でしたが、どうやらビンの密閉状態が良くなかったために、蒸発してたようです。今回はビンの中で電動ツールで撹拌したのですが、塗料が盛り上がってくるくらいに濃い状態でした。ピュアシンナーでゆるゆるに希釈しておいて、さあペインティングブースに電源をいれて、ホースを窓から出して・・・。
前モデルに比べて、結構音が大きくなってます。でも、逆に吸い込んでくれそうな気になりますね。今回はうっかりツインファンでホースも2本てことに気づかず、Mr.HOBBYの窓用アタッチメントを追加購入するのを忘れてました。窓を大きく開けなくちゃならないんですが、今日はこの冬一番の冷え込みで冷たい風がぴゅうぴゅう吹いて、排気してんだか、冷たい風を入れてんだかわからない状態で、手がかじかんできますよう。
DSB10396.jpg
ふぅっ、何とか吹き終えましたぜ。GOOD!!ですよ、ペインティングブースⅡ。吹き返しがほとんどありません。快適です。
DSB10400.jpg
まあ、全面吸い込み口なので、一回の塗装でフィルターがこの状態になってしまうので、定期的にクリーニングしないと目詰まりを起こしそうですけどね・・・。
じゃあ、ドライブースに入れて乾燥させて、明日はエンジンの組み立てね・・・。