2008-11-30 23:56 | カテゴリ:ツール・塗料などのはなし
最後に、この間からエアブラシしてて、結構吹き返しが激しくて今イチだった、タミヤのペインティングブース。リニューアル版が発売されたので、早速購入しました、18,219円。
DSB10389.jpg
さて、新しくなって前面いっぱいになった吸い込み口にツインファン仕様です。来週の休みのクロームシルバー塗装から使って見ましょうかねぇ・・・。
今現在のやつは、ヤフオクででも売却して、足しにしようっと。
スポンサーサイト
2008-11-30 23:52 | カテゴリ:1/20 FERRARI 312T2 Monaco (Ha)
そして、1/24スケールを捨てて、新たに1/20スケールに殴り込みをかける、HASEGAWAの
DSB10383.jpg
1/20FERRARI 312T2です。2008年の12番、2,800円。ラウダファンのゆうさんとしては、はずせない1台です。ストックしてある中には、プロターの1/12とモデラーズの1/20がありますが、作り比べてみましょう。
2008-11-30 23:50 | カテゴリ:1/20 FERRARI 641/2 France (Fu)
今週は一週間まるまる忙しかったので、今日は昼過ぎまで爆! してました。そのおかげで、制作できそうもなかったので、PLANETさんへ入荷品を取りにいってきました。
まずは・・・、2008年の11番、3,040円。
DSB10385.jpg
フジミの1/20FERRARI 641/2です。フジミの1/20グランプリシリーズも、もう5台目ですよ。頑張りますよね~っ!!
2008-11-24 23:48 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
さあ昨日塗ったピュアブラックも乾いたようなので、「こすって銀SUN」仕上げにかかるとし~よう。
DSB10378.jpg
こいつが「こすって銀SUN」のいわゆる魔法の粉と呼ばれるもので、つやありブラック塗装の上から、この魔法の粉を脱脂綿でこすり付けるんです。
DSB10373.jpg
このピュアブラックで塗装したロールバーもこの魔法の粉で・・・、
DSB10374.jpg
ほら、このとおりって、やっぱ写真にすると見分けがつかないなぁ。
じゃあ、ブレーキディスクの比較写真をどうぞ!
DSB10375.jpg
もう、見てのとおりで何の説明もいりませんよねぇ! 手前の未処理に比べて、奥のディスクのピカピカのメッキパーツでは出せない、金属の光沢!! 落ち着いた光り具合です。
エアファンネルもこのピュアブラックが・・・、
DSB10377.jpg
あっ、エアファンネルの向こうに見えるのが、さっき見にくかったロールバーです。いい光り方してるでしょ。
はおいといて、ほうら、このとおり・・・、
DSB10379.jpg
ねっ、いいでしょ。エンジン組上げるのが楽しみになってきた。
ようしっ、次はクロームシルバーの塗装だ!! と思ったけど、今日は1日雨降りだったから、塗装がカブっちゃいけないので来週にまわすことにして・・・、
DSB10381.jpg
来週は、土曜休がないので、下準備をして、すぐ塗装にかかれるようにしてお~こう。
2008-11-23 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
さあて今日は、「こすって銀SUN」用の下地ブラック塗装です。
DSB10369.jpg
それぞれパーツを挟み込んで・・・、ディスクにはランナーで持ち手を付けて・・・、
DSB10370.jpg
エアファンネルは、ランナーに瞬着で等間隔に貼っつけて、吹き易いようにしておいて、フィニッシャーズのピュアブラックを吹いていきます。
DSB10371.jpg
持ち手のおかげできれいに吹くことができました。
DSB10372.jpg
じゃあ、ドライブースに入れて、明日の「銀SUN」最終工程にそなえましょう。
2008-11-22 23:56 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
佐藤琢磨が9月に引き続き、トロロッソの来シーズンのオーディションテスト走行をしましたね。まあなかなかのパフォーマンスを見せられたんじゃあないでしょうか。来年のシートはあらかた上位から決まってきてますが、残るシートをベテラン・新人がどのように戦っていくのか、オフの楽しみのひとつでもありますね。
さあ、メッキの蒸着塗料も剥がれたようです。っと、今週ずっと忙しかったせいで1週間つけておいたんですが、蒸着塗料はすっかりとれたものの、少~し表面が侵されてます。
DSB10362.jpg
薄く白く粉を吹いたみたいになって、エッジも若干あまくなってるようです。
DSB10363.jpg
ブレーキディスクのパーツでは、ベンチレーションのモールドが表面に現れてきてます。ちょっとやりすぎましたねぇ。
毎日忙しくても、パーツのチェックぐらいできるだろう・・・、って思いますよねえ。
実は、我が模型部屋は我が家にないのです。すぐ近く、歩いて2分の奥さんの実家の2階にあるのです。そのおかげで、自分の部屋はシンナー臭くならないんですが、レスポンスに劣ります。まっ、次回からはその点、充分に注意することにしましょう!!
ディスク・ロールバー・エアファンネル等のブラック塗装は明日にまわすことにして、気を取り直してエンジン補機類の組み立てをしておきましょう。
DSB10364.jpg
この角度からの写真だとウォッシングの効果がわかりますかね?
DSB10367.jpg
結構、落ち着いた色調になってエンジンの鋳物感、重量感がでて、いい感じです。
この調子で、3連休2日目へ・・・Go!!
2008-11-16 22:28 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
前回感動もののメッキ剥がしを終えて、さあ次へ・・・と思いきや、メッキの下から顔を出したのは、メッキパーツ最後の砦、薄く黄色い蒸着塗料!!
DSB10353.jpg
見えますか? 薄くコーティングしたような黄色い蒸着塗料。こいつを落としたら、晴れて次の工程、メッキ再生作業・・・。って、今はこっちね。
ラッカーシンナーに漬け込んで・・・、(今回はガイアカラー用うすめ液を使ってます)
DSB10359.jpg
きれいになるまで、放置しておいて・・・、その間エンジンウォッシング作業にかかりましょう。
DSB10358.jpg
タミヤのエナメル塗料のフラットブラックにオレンジを混ぜ合わせて、シンナーでシャブシャブにして、前回きれいに塗ったエンジンブロックをウォッシングします。
DSB10355.jpg
う~ん、写真にするとピカピカにしか写りませんねぇ・・・。前回とほとんど変わりない!!
じゃあ、比較写真を
DSB10354.jpg
これならわかるでしょ、→が使用前、←が使用後。ピカピカじゃなくて、落ち着いた色調になってるでしょ。
てなところで、今日は時間切れとなっちゃいました。今度の3連休は、頑張るぞっ、お~っ!!
2008-11-15 23:50 | カテゴリ:1/20 FERRARI 312T3 (Ta)
昨日に引き続き、さらに入荷品です。以前にヤフオクでデカールを2セットGETしていたのに、作りかけでほっぽらかしているキットを含めて2台しかなかったFERRARI312T3です。これは、廃盤商品やマニアックな商品の在庫が豊富なエ〇ヤさんで購入しました。2008年の10番、2,520円。
DSB10349.jpg
ちょっとプレミア価格でしたが、中身はGoodです。メッキ部品もキズ等なく、きれいなものです。ウィング部分はメッキを残すか、ハセガワのミラーフィニッシュを使うか、思案のしどころです。ただ1点、残念なことにデカールが逝ってました。
DSB10350.jpg
水に入れたとたんにバラバラになるどころか、ごらんのように今の状態ですでにカサカサです。まあ、手持ちのデカールで制作はOKでしょう!!
DSB10351.jpg
明日は、ちょっと雨模様ですが、メッキ再生工程にとりかかりましょう・・・!!
ここのところ仕事が忙しかったんですが、合間をぬってタミヤカスタマーサービスへ注文していた商品が入荷しました。
DSB10344.jpg
んが、開けてびっくり!! (とは言うものの、受注・発送メールが届いたときに「金額が低いなあ」と思ってたんですがね。)先日書いてた1/12ヘルメットGETのためのドライバー部品×25が欠品中で入ってませんでした。
DSB10345.jpg
ドライバー部品×25って、かさばるだろうなぁ!! もう既に棚はいっぱいで回りに積みあがってる状態ですからねぇ・・・。
それから、ヤフオクで落札した「シェブロンモデルズ、1/12F1用バキュームクリアパーツ」3点セットも届きました。
DSB10347.jpg
なかなか精密にバキュームされてます。これを使えばかなりスケール感がアップしそうです。ただ、一度使うと2台目以降には使えないわけで、これを利用して、原型を造って何とか複製できないかなぁ、と考えてます。
この週末は、1/12と1/20のメッキパーツの再現のための下地のブラック塗装に取り掛かりましょうかねぇ!!
2008-11-09 23:01 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
昨日高らかに宣言した、メッキ剥がし!!
優れものツールその1 にて、ちまちまやっていこう! てなことを書いてましたが、今日ネットで「ドライブラシ」を検索していたら、某サイトに「メッキパーツの処理」という項目があって、そこに「塩素系漂白剤につけてしばらく置けばアルミ蒸着メッキはきれいにはがれます」とご指南がありました。
じゃあ早速やってみよう!! ということで、メッキパーツの切り出しです。
DSB10338.jpg
昨日、ちまちまエアファンネルを剥がしてたんですが、筒状の奥はとてもじゃないけど剥がせません。さあ、どうしよう・・・って考えてたところなんです。
さあさ、これらのメッキパーツをキッチンハイターを水で2倍に希釈したものに漬け込んで・・・、
DSB10341.jpg
そのまま、小1時間ほど漬け込んでおくと・・・、ほ~らこのとおり!!
DSB10342.jpg
きれいにメッキが剥がれちゃいました。あとは、水を切って乾かすだけです。
DSB10343.jpg
こんなに簡単にメッキが剥がせるなんて・・・、くぅ、うれしいなあ!!
よ~し、次回は下地のブラック塗装に取り掛かるかな。
2008-11-08 22:33 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
エアブラシも3度目ともなるとすこしは慣れてきたようで、だんだん手際が良くなってきました。
今日は、ミッション部分のライトガンメタル塗装です。なかなか良い色で光ってますね。
DSB10332.jpg
1/12BRABHAMのミッションです。
DSB10333.jpg
ドライブースに入れて、乾燥させることにして、次の工程に進みましょう。
常々、メッキ部品の光り具合がピカピカ過ぎて気に入らなかったので、今回からは、メッキを落として、別仕上げとします。で、優れものツールその1!!
DSB10335.jpg
クレオスの「研ぎ出しクロス」です。ペーパーと違って、とても磨き易いです。横においてあるのが作業中でメッキを落としかけているエアファンネルです。
メッキを落としきったら(でも、8気筒なので8つもあるんですよ。まあ、フェラーリの12気筒よりましですが・・・って、いずれフェラーリも作るんだよなぁ)ブラックの下地に、優れものツールその2!!
ワークの「こすって銀Sun」(ネーミングが良いでしょ)を使って、落ち着いた金属メッキ表現にトライです。
DSB10336.jpg
エアファンネルだけじゃなくて、ロールバー他の部品も同様にし~ようっと!!
2008-11-03 19:20 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
今年のF1最終戦ブラジルGPが終わりました。どちらもそれぞれのできることをすべてやりつくした結果、マッサ優勝、ハミルトン5位でハミルトンがワールドチャンピオンを獲得しました。昨年と同様、1ポイント差でのチャンピオン決定です。今年は、シーズン中いろいろありましたが、最終戦ブラジルは今年も熱かったです。
昨日に引き続き、エアブラシです。クロームシルバー塗装です。が、希釈が不十分で、濃かったようで、コックピットを吹いたときには、綿菓子かと見まごうような糸引き状態でした。
DSB10329.jpg
ピュアシンナーで、シャブシャブにして吹いてみましたが、さぁてどうなりますやら・・・。
DSB10330.jpg
ドライブースに入れて、乾燥待ちですな。
DSB10331.jpg
そうそう、エアブラシ用の秘密兵器をご紹介!!
DSB10328.jpg
いいでしょ、まったく匂いません。ひとつだけ欠点を挙げると、あまりに匂わないので、バンバン吹きすぎて、はずしてはじめて、部屋がすごい匂いになってることに気がつくことですかね。
2008-11-02 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
さあて、エンジンの塗装ですよ。道具を準備して・・・。
DSB10327.jpg
まずは、フィニッシャーズのシールズシルバーから、エアブラシ。
DSB10326.jpg
こいつは、1/20M23のエンジンブロック部分。
DSB10325.jpg
こっちが、1/12BT44Bのエンジンブロック。結構粒子が粗いので、見た目がバフ仕上げに見えますね。
DSB10322.jpg
その他、補機類も塗装しちゃいましょう。
DSB10321.jpg
じゃあ、ほこりがつかないように、ドライブースに入れて、乾燥させましょう。
明日は、クロームシルバー部分を塗装しましょうかねぇ・・・。
2008-11-02 18:15 | カテゴリ:1/6 HONDA CB750 FOUR (Ta)
さらにどっさり。同じく3割引だったので、こちらもGET。1/6ホンダCB750FOUR。2008年の09番、7,360円。
DSB10320.jpg
う~ん、死ぬまでに手が着けられるんだろうか・・・?
2008-11-02 18:12 | カテゴリ:1/6 HARLEYDAVIDSON FLH SIDECAR (Ta)
まだまだ続くどっさり入荷。プラネットさんで、3割引だったので、思わず手にとってしまいました。
DSB10318.jpg
1/6ハーレーサイドカーに2008年の08番、8,670円。
2008-11-02 18:09 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126CK Canada (Fu)
フジミの新作1/20グランプリシリーズ。126CKカナダグランプリ。2008年の07番、3,040円。
DSB10317.jpg
70年代、80年代のフェラーリの前後ウィングは無塗装バージョンが多いので、今回ハセガワから出た、「ミラーフィニッシュ」「ジュラルミンフィニッシュ」「チタンフィニッシュ」を取り寄せてみました。しわにならないように貼るのは至難の技のような気もしますが、成功すれば塗装では得られない光沢が手に入ります。
2008-11-02 18:05 | カテゴリ:1/12 MOTORSPORTS TEAM SET (Ta)
どっさり入荷その2。
こちらは、カスタマーサービスでヘルメットをGETするためのモータースポーツチームセット。2008年の06番、2,240円。
DSB10315.jpg
う~ん、パーツ割を確認したら、ヘルメット単独じゃなくて、ヘルメット、手袋込みこみのドライバーとしてのパーツ割だった。ヘルメットの単価が上がるな~。だめもとでヘルメット部分だけお願いしてみようかなぁ。
2008-11-02 18:00 | カテゴリ:1/12 TYRRELL 003 (Ta)
先月メールで発注していたものが「届きました」と、
プラネットさんから連絡をいただいていたんですが、やっと受け取りに行くことができました。
エッチングパーツ付で再販になった、TYRRELL003。2008年の05番、7,360円。
DSB10319.jpg
旧物を2台在庫しているので、エッチングパーツと、シートベルト・インレットマークをカスタマーサービスで、GETしよう! スライドマークはどうしようかなあ? カルトグラフ製だけど、版権の関係でGOODYEARが入ってないしなあ・・・。
う~ん、死ぬまでに手が着けられるんだろうか・・・?
2008-11-01 21:13 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
さてさて、連休ですよ! どこに遊びに行く当てもないゆうさんの一大イベントは、
とっ、とっ、とっ、塗装だっ!
と言うことで、エンジン塗装前の最終チェックです。
DSB10313.jpgこちらは、フィニッシャーズの新色、シールズシルバーで塗装する予定のエンジン部分。
さて、次に控えしは、ライトガンメタルにて塗装予定のミッション部分。
DSB10314.jpg
明日は、塗装三昧!! エンジン、ミッション、できればボディのサフ、フィニッシャーズのファンデーショングレーまで、進めたいですねぇ。
DSB10061.jpg
やっと、ペインティングブース、ドライブースの出番がやってきましたなぁ。子供のころには、こんなものありゃあしませんでしたなぁ。新聞紙を敷いてスプレー吹きまくりでしたなぁ。
30年ぶりの、塗装・・・!? 乞うご期待!!