2008-10-26 21:05 | カテゴリ:1/20 McLAREN M23 (Ta)
BT44Bと一緒に、M23のミッションや補機類も仮組みしておきましょう。
DSB10310.jpg
補機類は、1/12と違ってほぼ1パーツで、塗り分け対応になってます。その加減で、省略されている部分もありますね。
さあて、そろそろエンジン部分は塗装に入りましょう。来週の連休にはエンジン周りを終了しましょうかねぇ・・・。
お約束のサイズ比較!!
DSB10309.jpg
スポンサーサイト
2008-10-26 21:01 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
さてさて、昨日に引き続いて今日は、エンジンの補機類を組み立てて、塗装に備えましょうかねぇ。こまごましたパーツをエンジンに接着する手前まで組んで、まとめて塗装しちゃいましょう。結構複雑なパーツ構成になってます。
DSB10311.jpg
ついでに、1/20 M23のミッションや補機類も仮組みしておいて、お約束のサイズ比較!!
DSB10309.jpg
2008-10-25 21:43 | カテゴリ:1/20 McLAREN M23 (Ta)
それじゃあ、塗装効率を良くするために、M23のコスワースエンジンの組み立てに入りましょう。この間のブラバムに比べて、1/20はやっぱりちいさいですね~。
DSB10305.jpg
これだけ見るとそれほど思わないけど、ほんとに小さいです。接着するにも、指が大きすぎるのか、どんくさいのか、それともそろそろ歳で指が震えてきているのか、接着剤がはみ出したり、指についたり、てんやわんやです。
で、比較写真です。
DSB10307.jpg
DSB10308.jpg
ね、すごいでしょ。1/20と1/12。こんなに違うとは思いませんでしたね。1/20でこれだもんね~っ。我が模型部屋にはRevellとかで1/24もたくさんあるんだけど、大丈夫かなあ? ちゃんと作れるのかなあ? ちょっと不安になってきた。
幸い、1/43はテナリブのティレル006が1台あるっきりなので、いいんですけど・・・。でも、この様子じゃ、ちゃんと作れそうにないなあ・・・。オークションででも引取り手を捜したほうが良いかなあ・・・?
2008-10-23 23:50 | カテゴリ:1/12 FERRARI 126C2 (Re)
またまた、オークションでお手頃価格の出物がありました。Revell の1/12 Ferrari126C2です。2008年の04番。
DSB10301.jpg
未開封のもので、なかなか良いですね。なんだか、巷ではフェラーリの新作が目白押しですが、我が模型部屋もフェラーリが席巻しつつありますね。フジミの1/20 126C2に126CK、ハセガワの再販物、1/24 189に190、そしてこのRevell 1/12 126C2。来月には、フジミの1/20 641/2に、ハセガワの1/20 312T2。
うひゃ~っ、ストックの半分近くがフェラーリになっちゃってるんじゃないかなぁ?
例によって、箱の大きさの割りには少ないパーツ類!
DSB10302.jpg
結構、スカスカじゃんっ! でも、プロポーションは良いんじゃないでしょうか?
DSB10303.jpg
これも制作まで、とっておきましょうね。
2008-10-19 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
ハミルトン、今回は王者の走りで、ポールトゥウィンでしたね。淡々と周回を消化して、レース的にはつまらなかったかな。さてさて、これでタイトルの行方は最終戦、ブラジルへ・・・まあ、とはいうものの、ほぼハミルトンで決まりでしょうけどね。
ブラバムも、ボディパーツも接着して、パーティングラインの修正と、パテ盛りの準備でっす。
DSB10298.jpg
インダクションボックスは、完成後目立つパーツの割りに、接着面が狭く、かつ長くなるので、修正が必要になりますね。ウィングはパテ盛りが必要だなぁ。
DSB10299.jpg
ボディはちゃっちゃと済ませて、サフ吹きし~よお。エンジン・ミッションもちゃっちゃとね。
DSB10300.jpg
写真に撮ると、まるで塗装してあるように写りますねえ。
2008-10-18 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
前回に引き続き、ブラバムエンジンです。ボディワークではないので、パーツの合わせ目の補修のみで、接着です。ミッションもね・・・。
DSB10294.jpg
DSB10297.jpg
さあさ、ガンメタ塗装指定のパーツをちゃっちゃと組み上げて、エアブラシし~ようっ!!
ん?、となると1/20M23のエンジンもコスワースDFVなんだから、そっちも組み上げて、並べてエアブラシしちゃえばいいんだよね・・・。そう、そう、そうだね、そうしよう・・・。
2008-10-17 23:50 | カテゴリ:1/20 WILLIAMS FW16 San Marino (Hi)
ここのところ、フジミの1/20グランプリシリーズ~126CK、641/2や、ハセガワの1/20~312T2など、続々と胸躍る新製品のニュースが聞こえてきます。発売日が決まり次第、いつもお世話になっている、プラネットさんへ発注しないと・・・。エブリディ・ロープライスなお店です、通販もやってますよ。
ここ最近は、ゆうさんのようなF1モデラーにとって、氷河期とも呼べる時代でしたが、これから新たな場面が広がってゆくのでしょうか?それにしても、眠れる巨象(?)はどうしたんだ・・・。
といったところで、ヤフオクに出物があったので、入手しました。2008年の03番。
DSB10291.jpg
DSB10289.jpg
モデルファクトリーヒロの1/20ウィリアムズFW-16です。皆さんご存知のセナ・ラストグランプリのサンマリノGP仕様です。制作に取りかかれるまで、大事にとっておきましょう。
それから、スーパーアグリの制作資料に、オフィシャルイヤーブックも購入しました。
DSB10292.jpg
いろいろ目移りせず、今はブラバムね・・・。
2008-10-13 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
昨日、「ライコネンのタイトル獲得は無理でしょうが・・・」って書いてしまったけど、ポイントを計算してみたら、ハミルトン84点、ライコネン63点、残りは2戦、ということで、1ポイントで自力はなくなってました。う~む残念無念!
気を取り直して、ブラバムです。今日はエンジンパーツの切り出しです。
DSB10284.jpg
DSB10285.jpg
結構、モールドもしっかりエッジが利いてて、いい感じですね。次回は、同色のパーツをブロック毎に組んで、エアブラシ塗装準備です。あっ、フィニッシャーズの新色を試してみようかなぁ。
2008-10-12 23:50 | カテゴリ:1/12 BRABHAM BT44B (Ta)
去年とうって変わって、とても見応えのあるレースでしたね。久しぶりにライコネンがポイントを獲得して、ひと安心です。さすがに今年はタイトルは無理でしょうが、残り2戦、いつもの速さを見せてほしいものです。ハミルトンもいざとなると、いつもの強引さが裏目に出ますね。そこをしたたかに突いていけないマッサともども、タイトルの行方は・・・、さあ、どっち!!
さてさて、模型制作ですが、30年のブランクはかなり大きい! ということで、
DSB10200.jpg
1/12 ブラバムBT44Bに、手を出してしまいましょう。1/20は、ブランクなゆうさんには、ちと荷が重い。1/12としては、比較的パーツ点数も少なめで、オーソドックスな造りなので、勘を取り戻すにはちょうどいいかも・・・。で、ボディパーツの切り出しから。
DSB10202.jpg
DSB10203.jpg
いやあ、大きいとパーツの切り出し跡の修正も楽ですねぇ。で、とりあえず軽く修正して全体の仮組みです。
DSB10205.jpg
これだけで、既にとても独創的で格好良いですね。カルロス・パーチェが生涯唯一優勝した1975年のブラジルGP仕様で制作してみましょうかねぇ。と言いつつ、フロントカウルの放熱孔は、開いているほうが見栄えがいいので開けちゃいます。多分、ブラジルでは開いてなかったと思うんですけどね。
DSB10208.jpg
こうやって、写ると結構あちこちヒケてますねぇ。パテで修正しないといけないなぁ・・・。
2008-10-11 23:50 | カテゴリ:制作資料のはなし
F1モデリング新刊が発売されました。とてもタイムリーな企画です。フェラーリ126C2と126CKの特集です。
DSB10196.jpg
ここのところ、絶えて久しかったF1モデルの新作、フジミの1/20グランプリシリーズの製作資料となること請け合いですね。ビルヌーブのマシンということで、人気は高かったものの、意外に製作資料は少なかったですもの。
ビルヌーブといえば、こちら、フェラーリ312T2。ニキラウダの代役で1977年の日本GPにやってきたものの、ピーターソンの6輪ティレルと絡んで、宙を舞った車ですな。
DSB10163.jpg
DSB10164.jpg
もっともこれは、前期型76年に、ラウダがニュルブルクリンクで、大事故をやってハントにワールドチャンピオンをさらわれたモデルです。(エアインテークがでかい!)
さ~て、この連休は頑張って、サフ吹きまで行きたいなぁ・・・。
2008-10-05 23:50 | カテゴリ:ツール・塗料などのはなし
この休みは、部屋の片付けと書類の整理で終わってしまいましたが、ニューアイテムが届きました。先日、フィニッシャーズカラーのシルバー系の新色が限定発売されたのですが、注文しようと思っている間に、完売終了となっていたのでした。
地団太を踏んで(そんな大げさではないですが)悔しがっていたら、HPに「再生産」の文字が・・・!
喜び勇んで、発注しました。近所に扱っている店がないので、直注文です。
DSB10189.jpg
DSB10190.jpg
「シールズシルバー」と「チタニウム」です。
どこに塗ろうかなぁ・・・。ためし吹きして見なきゃ・・・。