2016-09-25 23:33 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
展示会まで2ヶ月を切ってしまいました。そろそろ、形にしなきゃいけません。
P1000476.jpg
126C2のエンジン補器類シルバー塗装に向けて、パーツを切り出して仮組み。エアブラシに備えましょ。
スポンサーサイト
2016-08-15 23:45 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
さあ、メインテーマの作品として数年来止まったままの、フェラーリ126C2を再開しましょう。
P1000439.jpg
モノコック周りの制作。フロントウィングの接着から。
ボディサイドのスカート部分、どう見てもSTUDIO27のデカールはオーバースケールです。
P1000440.jpg
品質はとても良いんですけど、オーバースケールなことが多いですね。ま、FUJIMIの純正デカールもオーバー気味ですけどね。
2015-12-13 17:58 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
前回のウレタン塗装も2台一緒に吹いたせいで全体にうすかったので、今回も2台まとめてまったりと吹いておきました。
DSCF1168.jpg
痛車よりも赤いF1のほうが、かっこ良いですな。
DSCF1169.jpg
DSCF1170.jpg
コイツもブースで1晩まったりと乾燥してもらいましょう。
2013-12-30 23:50 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
今日は、今年最後の整骨院から、年末調整お届け2件、銀行廻り、買い物、充電と盛りだくさんだったので、模型部屋へは30分ほどしか入れませんでした。
126C2のステアリング、サンマリノからドナドナして塗装準備。
DSC02737.jpg
DSC02738.jpg
DSC02739.jpg
こんなところで時間切れ。
2013-12-29 23:39 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
クルマ制作に復帰するために、126C2の仮組みをしてモチベーションアップしておきましょう。
DSC02730.jpg
う~ん、正月休みの間に完成させたいものですな。
2013-09-23 23:09 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
今日も陽が傾きかけた夕方から、ステアリングホイールの捜索を開始しましたが、やっぱり見つかりません。仕方がないので、サンマリノGPを作る頃には見つかると思うので、ちょっと借りることにします。
では昨日に引き続き、スパッツをクリアコートしときましょ。
DSC02661.jpg
スパッツ専用のアルティメットクリアコートです。これも希釈せずにそのままブラシです。
DSC02662.jpg
DSC02663.jpg
気温が高いせいか、少し霜降り状態になってます。小一時間乾燥させた後、拭き取っておきました。せっかくなので仮組み。
DSC02664.jpg
DSC02665.jpg
少し見にくいのでテーブルに載せて、
DSC02666.jpg
DSC02667.jpg
ここまできたら、この間作ったエッチングの翼端板も仮組みしてみましょう。
DSC02669.jpg
DSC02670.jpg
さすがF1ですね、前後タイヤが無いとバランス取れません。でも良いですな。なんだかモリモリやる気が出てきましたよ。
2013-09-22 23:47 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
さて、一晩置いて充分乾燥したウィングを綿棒で磨いておきました。
DSC02656.jpg
良い光り具合ですな。このまま、デカール貼りに進みましょう。
DSC02657.jpg
タブデザインのカルトグラフです。まずは前後ウィングから、
DSC02658.jpg
良いですねぇ。続いてモノコック、コクピット周りからじゃんじゃん貼っていこうと思ったら、ステアリングが見当たらない。机の上から、棚の上、はたまた床の上から、箱の中、YZRやRX-7からポルシェの箱まで、目を皿のようにして探してみましたが・・・見つからない。
今日はあきらめて、フロントウィングをセットしてモチベーションを上げておきましょう。
DSC02659.jpg
DSC02660.jpg
いやあ、良いですねぇ。明日もう一度気分を変えて探してみて、見つからないようならサンマリノGPから借りて先に進みましょう。
2013-09-21 20:39 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
今日はいつもの土曜日に、お寺さんと歯の治療が加わったので、夕方1時間ほどしか模型部屋へ居られませんでした。
水曜日の続きで、スパッツスティックス吹きです。
DSC02652.jpg
少しホコリが噛み込んでますが、このままいっちゃいます。
DSC02653.jpg
DSC02654.jpg
良い光り方をしていますが、ちょっと吹き過ぎたようで、粉を吹いた感じになってます。一晩乾燥させた後、布で磨いてみましょう。
乾燥タイムに、モノコックのウェイト仕込み。
DSC02655.jpg
燃料タンク付近に重量を掛けます。
明日はエンジン部分にメッキシルバーNEXTを吹きましょう。
2013-09-18 20:20 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
今日は年に1度の生活習慣病検診の日です。朝8時からお昼12時前までで検査終了でした。今年も鼻から胃カメラを入れて、内視鏡検査です。自分の体内を見るのは、なかなかシュールですよ。
夕方模型部屋へ入って、スパッツスティックスの下地に、ピュアブラックを吹いておきました。
DSC02648.jpg
DSC02649.jpg
これはフロントウィングですが、ロングビーチ特有のリアウィングにもまったり吹きました。ブースに入れてしっかり乾燥してもらいます。
DSC02650.jpg
ちなみに模型部屋の温度は、28度で40%ですが、
DSC02651.jpg
庫内は36度の20%となってます。1時間程でバッチリでしょう。
次の3連休では、スパッツから進めましょうかね。
2013-09-15 23:59 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
気を取り直して、126C2のフロントウィング翼端板。
DSC02636.jpg
AMDのエッチングを使います。サンマリノGPは、フロントウィングレス仕様なんでいらないのです。左側から、
DSC02637.jpg
右側。
DSC02639.jpg
スパッツで吹くよりこのままの方が良いと思うので、最後に貼り付けることにします。
明日は、前後ウィングのグロスブラック塗装から、スパッツスティックスへと進みます。
2013-08-04 20:25 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
126C2のモノコック、以前メッキシルバーNEXTで吹いてたんですが、仮組みで付けたりはずしたりして、いろいろさわっているうちに剥げちゃってたので、吹きなおしました。
DSC02566.jpg
DSC02567.jpg
コイツもスパッツに負けず劣らず、良い光り方してますな。ブースで乾燥タイム。
DSC02568.jpg
126C2も随分時間がかかってしまいましたが、ここからエンジン掛けて進めましょう。
2013-07-28 23:33 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
126C2もちょっと薄めです。
DSC02555.jpg
DSC02556.jpg
デカールが逝ってしまわないように慎重に均してヨシとしましょう。
2013-07-21 23:58 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
続いて、126C2にもまったりと。
DSC02545.jpg
ピカピカはF1の命ですからね。それじゃあ、シンナー飛ばしに少し開けたブースでしっかりと乾いてもらいましょう。
DSC02547.jpg
次回は、これら126C2、RX-7、YZR500を完成に向けて頑張っていきましょう。
2013-06-08 23:10 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
さてさて、今日も整骨院から買い物、歯の治療と盛りだくさん。夕方涼しくなってから、模型部屋へ入りました。
126C2のボディデカールは、充分養生しておいて、前後ウィングの塗装準備に入ります。まずリアウィング翼端板の薄々攻撃!!
DSC02474.jpg
DSC02475.jpg
ヤスリスティックを使って削っておきました。続いてフロントウィング。こちらはエッチングを使用するので、プラは削っておきます。
DSC02476.jpg
DSC02477.jpg
DSC02478.jpg
なかなか良い感じにできました。それじゃあ洗っておいて、ピュアブラック塗装に備えましょ。
2013-06-02 22:15 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
忙しい5月も終わり、昨日はお疲れさんの食事会でした。ちょっと夜更かしして、朝寝坊。126C2もエンジン掛けていきましょう。
ボディをコンパウンドで磨いておいて、
DSC02464.jpg
一気にデカール貼りへと進みます。
DSC02465.jpg
DSC02466.jpg
DSC02467.jpg
いや~っ、デカール貼ると俄然やる気が出てきますな。
2013-05-26 23:27 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
公私共にまだまだ忙しく、なかなか落ち着いて模型部屋で過ごせません。この週末もただひたすら126C2のボディ磨きです。
DSC02462.jpg
ラプロス2400、4000、6000、8000とヤスリスティックフィニッシュをとっかえひっかえ使って、指を真っ赤にしながら磨いてます。
DSC02463.jpg
写真を替えても見た目はほとんど変わりませんねぇ。次回も引き続き磨きです。
2013-05-19 22:50 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
マクラレンホンダが2015年から復活するそうで、めでたい話です。今年のF1はライコネンが頑張ってるので楽しいんですが、日本人も日本車もいないのであまりリキが入りません。1年半の辛抱です。
表面の状態があまり良くなかったので、もう1吹きしておきました。
DSC02448.jpg
DSC02449.jpg
でも、なんだか吹けば吹くほど表面が荒れてきてるような・・・!?クリアコートするので、この辺で先に進めましょうかね。
2013-05-12 23:39 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
毎年この時期はハードなんですが、今年は担当変更や新規のお客さんが増えたりして、さらにハードでした。昨日は、10日の社内締め切りを越えて某焼肉屋さんでひと区切りの食事会に参加してきました。飲んで食べて、楽しい時間を過ごしました。今朝はゆっくり起きて、ちょっとリフレッシュ。買い物やネコのトイレ掃除を済ませて、夕方模型部屋へ入りました。
最後のリッチレッド。
DSC02442.jpg
フィルターをはずしたブースは吹き返しもなくいい感じです。ってもう時間切れのため終了。
2013-04-29 22:56 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
土曜は仕事の後、夜1時過ぎまで同好の社長さんとショップでおしゃべりしてて、日曜の朝6時過ぎから、奥さんを着付けに送り迎えした後、お茶会へ連れて行ってから、ちょっとお昼寝。奥さんを迎えに行って、夕方から美容院でCUTと盛り沢山でした。今日は朝、いつもの整骨院へ行ってから、日中バイクに2CVのメンテナンス。夕方模型部屋へ入りました。
126C2、デカール前の表面処理。
DSC02428.jpg
結構ホコリを噛んでて、ヤスってる間に薄くなった部分ができちゃったので、もう一回上掛けしなきゃいけないみたいです。
DSC02421.jpg
吹き返しによるホコリ噛み防止のため、ペインティングブースのフィルターを取っ払っちゃいました。
DSC02429.jpg
これで少しは軽減されるかなぁ・・・。
エンジン部分もパーツ切り出し。
DSC02422.jpg
DSC02423.jpg
こっちも乾燥待ちに進めなきゃね。
2013-04-21 23:54 | カテゴリ:1/20 FERRARI 126C2 Long Beach (Fu)
今日は朝から免許の更新に行ってきました。一般更新講習を受けて無事昼過ぎに帰りました。家の用事でごそごそした後模型部屋へ。
126C2のエンジンウォッシングの拭き取りから始めます。
DSC02413.jpg
エンジン部分の上から、
DSC02414.jpg
綿棒で拭き取っていって、
DSC02415.jpg
ミッションまで拭き取って、完了です。
DSC02416.jpg
続いて、底からエンジン内にウエイトの注入。.
最後にリッチレッドの最終ブラシを吹いておきました。
DSC02417.jpg
これでなんとか連休にはデカール貼りまでは進めそうですね。